看護マニュアル - 輸液ポンプ:投与中観察

輸液ポンプ:投与中観察

:輸液開始直後・10~15分後・1時間1回。
①点滴スタンド:ネジ・患者活動可能位置
②輸液ボトル:氏名・内容・残量・薬液混濁
③点滴筒:滴下状態・速度・滴下数・(1/2~1 /3)薬液・プローブ位置
④ルート:適合輸液セット・クレンメポンプの下・三方活栓開放方向・空気混入・屈曲・閉塞・接続部ゆるみ・ひっぱられ・安楽体位
⑤刺入部:もれ・硬結・腫脹・疼痛・発赤・熱感・(ドレッシング材/テープ)はがれ
⑥テープ固定:はがれ・位置ずらし固定
⑦全身状態:副作用・気分・苦痛・バイタル・アレルギー
⑧周辺用具:ナースコール・ティッシュ
・・・・・・・・・
⑨チューブ位置毎日変更
⑩動作インジケーター:緑色点滅
⑪積算量:予定通り
⑫設定再確認:流量・予定量
⑬残量:予定通り
⑭電源: AC/DCランプON
⑮バッテリー表示:充電量