看護マニュアル - 酸素吸入:酸素ボンべ式

酸素吸入:酸素ボンべ式

:ボンベ(色・文字):酸素(黒)・水素(赤)・窒素(灰)・二酸化炭素(緑)
  1. 物品:①指示書患者②氏名・酸素流量表示札③酸素マスク/鼻カニュラ④ボンべ用酸素流量計(圧力計付)⑤ディスポーザブル加湿器・びんタイプ(滅菌蒸留水)加湿器⑥(テープ)⑦酸素ボンベ⑧工具(スパナ)
    (酸素ボンべ:原則未使用→バルブ(閉)確認→架台に垂直固定→色(黒)・表示ラベル(酸素)確認→(圧力計50kg/平方センチメートル以下ボンベ交換)
  2. 酸素ボンべ・酸素流量計準備:(バルブ方向に人いない)→酸素流量計→酸素ボンべに接続(接続部リング「指」固定→スパナ締め)→流量計つまみ「閉」確認→酸素ボンべ「全開」→圧力計目盛りで(必要量)充てん確認→ディスポ加湿器に流量計コネクター取り付け→(コネクター回転)加湿器・流量計接続→ディスポ加湿器の酸素チューブ接続口折る→酸素チューブ接続→流量計つまみ回し(浮子動き・水泡確認)→つまみ閉→べッドサイドへ
  3. 酸素吸入開始:酸素吸入説明・同意→指示書持参・氏名、ネームバンド、ベッドネーム確認→酸素マスク/鼻カニュラ装着→流量計つまみ回し→流量設定(浮子動き・水泡確認)→ボンべ「充瓶」札切り取り
    「酸素ボンベ使用中」観察
    ③呼吸状態:呼吸数・呼吸深さ・Sp02
    ④全身状態:意識状態・表情・(鼻腔・口腔・口唇)乾燥、皮膚障害
    ⑤酸素ボンべ:残量
    ⑥酸素流量計:設定流量
    ⑦酸素投与器具:接続部ゆるみ・チューブ(からまり・ゆるみ・はずれ・閉塞)・加湿器・酸素マスク・鼻カニュラ
  4. 吸入終了:ボンベバルブ閉じる→酸素マスク/鼻カニュラ外し→圧力計「0」確認→酸素流量計閉じる→中止日時記録
トラブル対応
1)加湿器細菌汚染:①使用直前に水②補給時→全量びんごと交換(残液廃棄)③(使用推奨)ディスポーザブル加湿器
2)流量計:(使用推奨)ダイヤル式酸素流量計(①処方流量数字で設定②ダイヤルで流量設定。③ボンベに手で着脱可能④ストレッチャー搭載容易)