看護マニュアル - トラブル対応

トラブル対応

  1. カテーテル挿入:セミファウラー位(15~30°)・側臥位・食後は避ける
  2. 挿入困難時:
    ①舌:前出し・「あー」声出し
    ⑧開口困難:Kポイント刺激・下あご下方下げ
    ⑨開口維持不可時:バイトブロック
    ⑩複数回吸引時:呼吸・循環回復確認後
    ⑪通水後カテーテル・再利用不可・水管理徹底
    ⑦吸引カテーテル廃棄:まとめ→吸引管はずす→感染性廃棄
    ⑧開放式気管吸引:人工呼吸器装着中推奨されず