「一般社団法人 医療介護チェーン本部」は、1)自律的医療改善(偏在の是正)、2)総医療費の社会還元(子供手当1千万円)、3)健康的地域生活の維持 を目的として医師が創った社団です
第一命題:自律的医療改善  (1)医療事故対策3000項目完成(無料・自由)
 (2)経営改善策3000項目完成(有料)
 (3)医療の標準化・効率化と医療偏在の是正
第二命題:総医療費の社会還元  (1)子供手当(1人最低1千万円)の実施
 (2)地域通貨による国民医療費低減

第三命題:健康的地域生活の維持  (1)「経済的・身体的・精神的」安心の地域生活
 (2)全地域の連携による共助と経済的活動

第一子1千万円、第二子1千5百万円、第三子2千万円
世界に冠たる日本経済の力を発揮せずして衰退するのですか?
少子化を防ぐ時間はあと3年!最後のチャンスです。
「医療ポイント」「子供ポイント」という地域通貨を日本の産業界と医療界内で流通させ、14兆円を子供手当として配布するプロジェクトです。
「第三命題:健康的地域生活の維持」のための共助ネット
地域で生きたい人・元気に生きたい人・地域に協力したい人をつなぎます

頑張らなくてもいい一億人の共助ネット


割引助け合いドットジャパン(http://waribikitasukeai.jp
個人店舗・個人営業・個人生産者・コミュニティ・施設・人助けしたい人・してほしい人のネットワークです!

新着情報・お知らせ